ブログ

ブログ

  • 電話する
  • WEB予約
  • 地図を見る

外科的矯正治療について

 外科的矯正治療って聞いたことありますか?

 

今日は前回の続きで外科的矯正治療についてお話しします。外科的矯正治療とは上下の顎の骨の位置自体が前後左右上下にずれている症例に適応される治療法です。

 

この治療の特徴は3つあります。

 

  • ①矯正治療と外科手術が併用され、1つのパッケージ治療になっている。

 

  • ②治療の全て(矯正治療、外科手術、抜歯など)に保険が適応される。

 

  • ③矯正治療を担当する歯科医院も外科手術を担当する病院も厳密な審査があり許可制である(実際には日本矯正歯科学会認定医などの資格等が必要)。

 

 

 

通常歯科医師免許があれば歯科治療に関してはなんでもできるのですが、この治療に関しては矯正歯科医としての資格や経験、施設基準などの規制があります。この治療には高度な専門知識と経験が必要であるためと思われます。

 

 

 

なぜこのような治療が必要なのでしょうか?

 

 

 

以前のブログで80歳で20本の歯を残す条件の一つに上顎骨と下顎骨の極端な前後左右のずれがないことをお話ししましたが、無理な矯正治療はこの条件に反する可能性があるのです。

 

骨格が原因の不正咬合を矯正治療単独で治療するということは、骨格のズレを歯だけで過度に補正するということになるのですが、これが将来的な歯の喪失につながる可能性があるためです。

 

歯だけで過度に補正するとなぜいけないのか?次回ちょっと専門的なお話しをしたいと思います。

 

 

 

 

 

矯正治療をお考えの方へ

  • お子様の歯並びが気になるお母様へ不正咬合は予防できるの?
  • 矯正歯科・歯列矯正と美容の関係性
  • 歯の噛み合わせと健康について

矯正治療について

  • 本格矯正
  • 小児矯正
  • 部分矯正
  • 外科矯正・先天異常治療

医院案内

  • 症例案内
  • コンセプト
  • 院長・副院長紹介
  • 医院案内・アクセス
  • 患者様の声
  • 料金案内

ご相談・お問い合わせ

歯科タウン

医院案内

すずき矯正歯科

095-843-7372

診察時間10:00~19:00日祝も診察しております。アクセスJR長崎本線浦上駅徒歩3分路面電車茂里町電停下車1分

医院画像

  • 院長・副院長紹介
  • 院内紹介
  • 料金案内
  • ご予約はこちら

32.764123768384906,129.86434404788523

32.7641779,129.86414020000007

医院案内

095-843-7373

Copyright すずき矯正歯科 All Rights Reserved.