ブログ

ブログ

  • 電話する
  • WEB予約
  • 地図を見る

朝起きた時にお口がカラカラ、歯並びが原因かも。

朝起きた時に喉が渇いている、お口がカラカラ。

こんな経験ありませんか?

もしあなたが頻繁にこんな経験があるなら危険です。

 

 

どうして朝お口の中がカラカラだと危険なの?

 

ずばり、虫歯や歯周病になりやすくなるからです。​歯をよく磨いて寝ているのに歯肉から出血したり、腫れたりする人は要注意です。

朝起きた時にお口の中がカラカラということはお口が開いた状態で寝ている可能性が高いのですが、これが乾燥による唾液の減少を引き起こします。

虫歯も歯周病も細菌によっておこる病気ですが、唾液は殺菌作用があるだけでなく、唾液の流れによって細菌を剥がしたり、細菌によって歯の表面が溶け出した初期の虫歯を再石灰化して自己修復までしてくれるとても大事な見方なのです。さらに唾液の減少は口臭の原因にもなります。唾液ってとっても重要でしょ?

 

 

さて、朝起きた時にお口の中がカラカラだと危険だとわかってもらえたとおもいますが、対処法はないのでしょうか?対処法を考えるためには原因を知る必要があります。

 

 

原因として一番考えられるのは以下の3つです

 

①口元が出ている(歯が出ている)ために口が閉まりにくい。

②お口の周りの筋肉が衰えている。

​③お鼻が常に詰まっている。

 

​この中で、③のお鼻が詰まっている場合が一番問題なのですが、これはじっくり説明したいので、次回お話しします。今日は、①口元が出ているためお口が閉まりにくい場合と②お口の周りの筋肉が衰えている場合の対処法についてお話しします。

 

 

 

①の口元が出ている場合は抜歯矯正をして出っ歯を治す必要があります。実例で見て頂くのがわかりやすいので当院症例の上下顎前突I様及び上顎前突N様をご覧ください(症例ページの上から5番目と7番目の症例です)。どちらの症例も初診時にお口を閉じると顎のところに梅干しのようなシワがよっているのがわかりますね?また口元がもっこりしているのがわかりますよね?

もしあなたがお口を閉じた時にこのような症状があるなら、抜歯矯正をお勧めします。例えデコボコの歯並びでなくても私は抜歯矯正をお勧めします。どちらの症例も実際に抜歯矯正をしてお口が自然に閉じるようになり、横顔も非常に綺麗になりました。是非お近くの矯正専門医に相談に行かれて下さい。

 

 

②のお口の周りの筋肉が衰えている場合は筋肉を鍛える必要があります。主な方法として口腔筋機能療法あいうべ体操があります。口腔筋機能療法は自分だけで行うのは難しいので歯科医院での指導が必要だと思います。しかし、口腔筋機能療法を指導できる歯科医院は少ないので、近くに指導できる歯科医院がない場合はあいうべ体操をお勧めします。これはネットなどで検索すればすぐ出てきます。口腔筋機能療法と違い簡単ですから自分でできると思います。

 

 

 

次回はもっと危険な鼻が詰まっている場合の対処法についてお話しします。

 

矯正治療をお考えの方へ

  • お子様の歯並びが気になるお母様へ不正咬合は予防できるの?
  • 矯正歯科・歯列矯正と美容の関係性
  • 歯の噛み合わせと健康について

矯正治療について

  • 本格矯正
  • 小児矯正
  • 部分矯正
  • 外科矯正・先天異常治療

医院案内

  • 症例案内
  • コンセプト
  • 院長・副院長紹介
  • 医院案内・アクセス
  • 患者様の声
  • 料金案内

ご相談・お問い合わせ

歯科タウン

医院案内

すずき矯正歯科

095-843-7372

診察時間10:00~19:00日祝も診察しております。アクセスJR長崎本線浦上駅徒歩3分路面電車茂里町電停下車1分

医院画像

  • 院長・副院長紹介
  • 院内紹介
  • 料金案内
  • ご予約はこちら

32.764123768384906,129.86434404788523

32.7641779,129.86414020000007

医院案内

095-843-7373

Copyright すずき矯正歯科 All Rights Reserved.